Column商品コラム

2021/10/24
はちみつ
コラム

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素

 

Bonjour !  

今日は「はちみつの成分」について、「nectar 花の蜜」と「miel ハチミツ」の2つを比較しながら、糖分に注目してご紹介させていただきます。

 

ハチミツの成分については、【ハチミツ】はちみつの成分は? でもご紹介させて頂いています。重複する箇所もありますがご了承ください。さて、

 

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素
画像出典元:Shutterstock

 

ご存知の通り、はちみつはビタミンやミネラルが含まれている天然甘味料です。

 

ここでは、ハチミツの成分についてフランス資料より紹介をさせて頂きます。(参考資料:Les Vertus du miel, de la Propolis et de la Gelée Royal V.et C.Fa)

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素

 

<La composition du miel はちみつの成分>

はちみつは、ミツバチが作り出す特殊な食品で、濃厚な甘味と風味ともつ粘稠(ネンチュウ)甘味料です。その主な蜜源は「nectarネクター:花の蜜」です。

 

花の蜜以外の蜜源があることを【ハチミツ】Mielハチミツは「花の蜜」ではない にて紹介させていただいていますが、ここではシンプルにご紹介させて頂くために以下より蜜源を「nectar」と表記して続けさせていただきます。

 

 

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素

 

①Nectar「花の蜜」と②Miel 「ハチミツ」の成分比較

 

この2つを比べると成分が全く違っていることがわかります。

 

「nectar 花の蜜」の成分の殆どは Saccharose(サッカロース・蔗糖(ショ)糖)である

これに対して

②「miel ハチミツ」は Fructose(フラクトース・果糖)とglucose (グルコース・ぶどう糖)

が大部分を占めます。

 

以下、ハチミツの成分中の糖分について、上記のところに注目してご覧ください

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素

 

<MIELミエル 天然ハチミツの糖分>

Fructose フラクトース (果糖). . . . . . . . . . . . . .  41,00%

Glucose グルコース(ぶどう糖). . . . . . . . . . . . .  33,50%

Saccharose サッカロース. . . . . . . . . . . . . . . . . . . .   2,00%

Dextrine et maltose デキストリンとマルトース    1,50% 

Autres sucres その他の糖分 . . . . . . . . . . . . . . . . .  Traces

 

 

Saccharoseに注目して言い換えると

「Nectar からMiel になるとSaccharoseの割合が僅か2~3%になっているということになります。

 

これはどういうこと?

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素

 

◆ミツバチのもつ酵素によってつくられた転化糖

 

Sucres naturels, prédigères par les abeilles, dont la teneur totale varie de 66 à 83% :

天然糖分であり、ミツバチたちによって前消化されて、その含有量の66%~83%については消化前と後では変化しています。

 

ミツバチの分泌液には「シュクラーゼ」と呼ばれる分解酵素が含まれています。この分解酵素の作用によって違う糖分になったものが「MIEL天然はちみつ」です。

 

言い換えると

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素

 

「MIELはちみつ」は、

ミツバチのもつ酵素によって作るられた「天然の転化糖」の様なもの

そして、その蜜源の違いによって、芳香・風味などに違いがあらわれます。

 

<Miel ミエル(はちみつ)の成分>

Glucides 炭水化物 . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .              80.3g  

糖分75%、水分17%、その他% 

 

 Fructose フラクトース(果糖)                                   41,00%

 Glucose グルコース(ぶどう糖)                                33,50% 

 Saccharose サッカロース                                             2,00%

 Dextrine et maltose デキストリンとマルトース       1,50% 

 Autres sucres その他の糖分                                       微量

 

ほかにも、プロチド・有機物・ミネラル分(カルシウム・マグネシウム)などの物質が含まれています。それらの働きは、つづきとして分けてご紹介させていただきます。(後日リンク:糖質の他に含まれている物質は?)

 

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素

 

◆はちみつのカロリー

Le miel possède le même pouvoir sucrant que le sucre mais, a quantités égales, il est moins calorique (300 kcal/100g contre 400). 

蜂蜜は砂糖と同じ甘味を有しますが、同じ量で比較するとカロリーは低く(砂糖400に対してハチミツは300キロカロリー/100g)であると言われています。

※    文部科学省が試験的に作成して公開している食品成分データーベースに「はちみつ」と入力して検索することもできます。http://fooddb.mext.go.jp/ からも閲覧ください。

 

◎砂糖とハチミツのカロリー比較については、【ハチミツ】はちみつのカロリーは?砂糖よりヘルシーなの?コチラからもご覧ください

 

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素
ラベンダーの花畑

 

ハチミツは消化吸収に優れ、効率よくエネルギーになってくれるほかに、様々な働きも備えた特殊な自然食品です。だから健康のために「適量を摂る」ことが大切。

 

だけど「適量」といわれても、どれくらいがよいのでしょう。☞「一日に食べる量はどれくらいがいい?」(後日リンク)

 

ハチミツ関わる仕事に辿り着いたことがご縁となって継続して食べることが今では習慣になりました。ハチミツのお陰!?なのかどうかはわかりませんが、私は何年も風邪知らず。

 

ちょっと体調がよくないかも?何だか怪しい・・・こんな風に感じても、それから悪化することなく回復するので鼻水や咳が何日も続いたり、寝込んだりすることが無くなりました。

 

 

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素
菩提樹ティユールの花

 

「はちみつパワー」を信じて、心身ともに健やかな毎日を過ごしています。ココは、あえて心身と書かせていただきました。「心の健康」は大事ですよね。

 

 

フランス資料の中には、ハチミツと健康をテーマにしたものも多くて、お勧めのポイントがいろいろと紹介されています。こちらも順に投稿させて頂きますので一緒にお楽しみください。

 

 

Bonne journée et Bonne santé !  素敵な一日と健康を願って!

 

【ハチミツ】「花の蜜」と「ハチミツ」の成分・糖分の違い・ミツバチが持つ酵素
Share