Column商品コラム

2022/02/19
はちみつ
コラム

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

Bonjour !

ここでは、店頭で質問されることもある「ハチミツを食べる量」について取り上げます。

「ハチミツは、一日どれくらいが望ましい量なのでしょう」

 

 

「適量」といわれても、どれくらいが丁度よいのか。適切なご案内ができるよう調べてみました。

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

 

フランスのハチミツ専門書の中に以下の資料を見つけました。

 

 

「En fait, les besoins calories quotidiens ne devraient pas être couverts pas un apport de sucre supérieur à 5 ou 7 % des AJR (apports journaliers recommandes).」

「1日あたり推奨されるカロリー摂取量(RDA)の5%または7%を砂糖によって超えるべきではない」

 

この内容をもとにして、量を計算してみることにしました。

 

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

 

まず「一日あたりのカロリー5%~7%というものはどれくらいなのか」。これを計算するために「一日に必要なエネルギー量」を調べて、以下の資料をみつけました。

 

「一日に必要なエネルギー量から、5つの料理グループ(主食、副菜、主菜、牛乳・乳製品、果物)ごとに、一日に「どれだけ」食べたらよいかの量「つ(SV)」の数が決まります。活動量の少ない成人女性の場合は、1400~2000kcal、男性は2200±200kcal程度が目安です」

↑ ※農林水産省のページより抜粋 https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/zissen_navi/balance/required.html

 

 

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

まとめてみると、

女性 1400 ~ 2000kcal 

男性 2000 ~ 2400kcal

 

一日あたりのカロリーの5%を上限として考えると

女性   70 ~ 100 kcal 

男性 100 ~ 120 kcal 

 

ハチミツのカロリーを100gあたり300kcalとして計算してみると

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

女性 23g ~ 33g

男性 33g ~ 39g

 

と言い換えることができるでしょう。

 

上記が上限ということとするならば、一日に食べる量は女性は23g以下、男性ならば33g以下にしておいた方がよいということなのでしょう。

 

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

このようなことから、一日の量について質問を頂いたときには、

 

 

「一日に摂るハチミツ以外の糖分のことも頭に入れてください」とお伝えさせていただくことにしました。なぜなら、気づかないうちに「糖分」は、食事からも摂っていますよね。例えば、

 

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

 

日本料理では調味料として「砂糖」を使うことはよくあります。

 

 

わかり易い料理は「照り焼き」がありますね。照り焼きのタレを作るためには、醤油に砂糖を加えますよね。「みりん」にだって糖分は含まれています。

 

だから、一日のハチミツの量については「その日の食事(料理)やデザートのことも頭に入れて、ハチミツの量を考える」ということが大切になってくるでしょう。

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

 

ほかには、

Si on le consomme en trop grandes quantités, il peut être coresponsable de la carie dentaire, de l’obésité, du diabète, de l’artériosclérose.

「もし大量に消費すると、虫歯、肥満、糖尿病、動脈硬化の要因になる」とも書いてありました。

 

 

はちみつは、栄養価が高く、単糖類は人体に直接吸収されるものなので、ハチミツは人間にとって素晴らしいエネルギー源と言われています。けれども「糖分」であることには間違えありません。

 

 

なんにでも「適量」というのものあるようですね。では、また。A bientot ! 

 

【ハチミツ】一日どれくらい食べたらいいの?

おいしく、健康的に、適量なハチミツをいただきましょう♪

Share