Column商品コラム

2021/03/06
はちみつ
商品紹介
コラム

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?

Bonjour ! 今日はハチミツとヨーグルトを一緒に食べると良いといわれる理由について。ご存知なこともあると思いますが、おさらいを兼ねてご覧ください。

 

これまで、【ハチミツ】はちみつのカロリー【ハチミツ】はちみつの成分については、すでにご紹介させて頂きました。栄養成分についてはコチラをご覧ください(後日リンク)

 

本日はヨーグルトとハチミツのペアリングについて。

 

当店ではハチミツが日常的な食べ物になるように開業当時からYaout Nature(ヤオ・ナチュール)特製プレーンヨーグルトをご用意しています。450gx12個入りがお得ですけど、2個入もございます。店舗では450g容器ひとつからお求めいただけます。そして、カフェ席のメニューにもヨーグルト&ハチミツのご用意があります。

 

☆ご好評商品☆ヨーグルトとハチミツセットのご注文はコチラ

 ☞ Yaourt nature & Miel ヤオ・ナチュール(450g×2)&ミエル オランジェ100g

 

親しいシェフとの打ち合わせの時の話題にハチミツとヨーグルトの話を熱弁したら「なんでヨーグルトなの?」とシェフから質問されたことがあります。それは「オススメの食べ合わせだから」です!

 

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?
ヤオ(プレーンヨーグルト)にアカシアのハチミツをかけて

何年も前のことですけど、発売して直ぐに日本を代表するパティシエ辻口シェフにヤオ(ヨーグルト)を召し上がって頂いたことがありました。するとその後お電話をくださって

 

「あれイイね!食べ続けたら体調が良くなったよ」と大変喜ばれました。さらに暫くして

 

「雑誌の取材で自分のお勧め品を紹介する話があるけどアレ載せていいかな」と嬉しい相談がありました。もちろんavec plasir ! 喜んでOK。

 

そんなことから掲載された週刊文集の当時の記事がコチラ。写真のスキャンしか見つけられませんでしたが、イメージ写真の横には「すこぶる身体の調子がいい」というインパクトある文章が添えてあったことを今もよく覚えています。嬉しかったのでね。

 

この時のハチミツは黒っぽい色の森の植物のハチミツとヨーグルト

☆ご注文はコチラからどうぞ☆ ☞ ミエル フォレ(森の植物)100g 純粋はちみつ】

こちらのハチミツは、深みのある黒糖のような色と味が特徴。鉄分が多い種類です。

 

 

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?
掲載された当時の週刊文集のページ

「良いものは変える必要がない」

今も当時と同じ商品を継続して販売しています。パッケージはリニューアルしました。ヨーグルトは当時と同じ。ハチミツについては~ミツバチたちに聞かないとわかりませんけど~何万年も同じことをしながら生息し続けている彼女達のことだから製法は同じはずです。

 

コチラの雑誌に掲載して頂いた当時は、店舗もオンラインもありませんでした。それでも記事をご覧になったお客様からご注文のお電話をたくさん頂きました。有難うございました。随分たちますが、てんてこ舞いだったので今でもよく覚えています♪

 

さて、ココからが本日の本題!

カロリーの比較については【ハチミツ】はちみつのカロリーの中でハチミツの方が砂糖よりもヘルシーであるいう話をご紹介させて頂きました。本日は、

その他のオススメ理由です

 

 

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?
アカシアとフォレ(森の植物)のはちみつ

一緒に摂るといい♪

 

身体へのよい働きがある!

オススメしたいのは

 

『ヨーグルトと一緒にハチミツを食べること♪』

 

はちみつにはオリゴ糖が豊富に含まれています。このオリゴ糖がヨーグルトに含まれる乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌のエサになって腸内での増殖を助ける働きがあるそうです。だから、この2つを一緒に摂ることで腸内環境を整えてくれるといわれています。

 

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?

私自身【ヨーグルト&はちみつ】を食べると調子がよいので習慣として続けています。きっと誰でも自分自身が食べたいと思えるものは素直にオススメできるものですよね。レザベイユ南青山の店舗にはそう思えるものしか並んでいません。そして、

 

その中でプレーンヨーグルトは隠れた人気商品です。メイン商品のハチミツに目がいってしまいますけれども(苦笑)自慢の逸品!

 

こちらは長野の酪農組合にご協力を頂いて、新鮮なミルク「搾りたて生乳100%」をつかって仕上げています。自然な味わいが特徴です。

 

日本の生活の中で身近なものからハチミツを健康的に摂りたい思いから完成したのが「ヨーグルト&ハチミツ」

 

↓セット商品は、こちらからお求めいただけます。

・ヤオ・ナチュール(450g×2)+ ミエル オランジェ100g

・ヤオ・ナチュール(450g×2)+ ミエル フォレ(森の植物)100g

 

皆さまから「コレ食べていると調子がいいよ」と嬉しい声をたくさん頂いております。ぜひ一度お試しになってみてくださいね。「ヤオ」とは(フランス語でヨーグルトの意味)

 

 

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?
ハチミツはフォレ(森の植物)をかけて

 

「ヨーグルト&ハチミツ」の贈り物は健康を気遣った贈り物

 

 

※「ハチミツは一切未満の乳児には与えないでください」とラベルに注意書きをさせて頂いておりますように、腸内細菌叢が完全に整う一歳になるまではボツリヌス菌への注意が必要といわれています。詳しくはこちら 厚労省「ハチミツを与えるのは1歳を過ぎてから」

 

一歳以降の乳児から高齢者までの幅広い年齢の方に最適なプレゼントとしてお勧めです。妊娠中や授乳期の方も安心して召し上がって頂けます。

 

ぜひ、夏のおやつに『爽やかな酸味と甘味』を贈りましょう!

 

容器450gは大体4杯分です。市販の食べきりサイズのカップは100g~120gが主流なので、そちらの量を目安にされてください。

 

こちらのヤオ(プレーンヨーグルト)は、そのままハチミツなしでも美味しい(ハチミツがなくてもというのは苦笑してしまいますけどそれくらい美味)。店舗では450g1つからお求めいただけます。お気軽にお声がけください。

 

↓ ヨーグルトだけのお求めはコチラから 

ヤオ・ナチュール(450g×12)産地直送

ヤオ・ナチュール(450g×2)

 

実は、ハチミツ&ヨーグルトをオススメする理由はほかにも!

それは「心への栄養=幸福感」がもたらされるから。乳製品と一緒に摂ると良いといわれる理由は、またの機会に(後日リンク)

 

まずは、自然の美味しさ

ハチミツ&ヨーグルトのハーモニーをご賞味ください♪

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?
ヤオ・ナチュール 450g

 

他にも、おすすめの食べ合わせをご紹介していきますので、お楽しみに♪

 

【ハチミツ】はちみつはヨーグルトを一緒に食べるとよい?
ビタミンCと一緒にハチミツ&ヨーグルト
Share