Column商品コラム

2022/08/20
商品紹介
お菓子
コラム

フランスの地方菓子【 Calisson カリソン 】とは

Bonjour !

 

ここでは、フランスの地方菓子【  Calisson  カリソン  】のご紹介です。

南フランス(プロヴァンス)の銘菓。その中でも、特に Aix-en-Provence(エクス=アン=プロヴァンス)の銘菓として知られています。

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは
柔らかくて、しっとりとした食感の生地。

 

17世紀頃からフランスのプロヴァンスで作られるようになったと言われている伝統菓子。

 

一見、マジパンの様に見えるかも知れませんが、コンフィズリー(砂糖菓子職人)が手掛ける伝統あるお菓子です。黄色い部分は、柔らかくてしっとりとした食感をしています。

 

味の秘密は「原材料」

 

当店がセレクトしたカリソンは『プロヴァンスならでは食材が原材料』となっています。まさしくフランスでしか表現できない「味」と「香り」。主たるものは以下のもの。

 

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは
プロヴァンス産アーモンド

 

 

・香り高くて評判の「プロヴァンス産アーモンド」

 

 

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは
果物を丸ごと砂糖漬けにするフルーツコンフィが名産品

 

・果物の産地として名高い APT(アプト)の特産品である「メロン」と「オレンジ」の砂糖漬け

 

 

これらをペースト状にしているから、香り高い黄色みがかった生地をしています。この材料が大きな特徴です。だからこそ「プロヴァンスの味」といわれています。

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは
いろんな砂糖漬けがあるの中、カリソンには「メロン(カヴァイヨン種)」と「オレンジ」が使われます

 

きっと初めて召し上がる方も多いと思いますので、店頭では小分けもご用意しています。

 

 

近日より、カフェ席でもお召し上がりいただけるようになります。どうぞお楽しみくださいませ♪

 

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは

 

箱入りは、眩しい太陽のイメージが広がるパッケージが印象的♡

フランスらしさが感じられる素敵な箱入りは、プレゼントに最適♪ 

 

 

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは

 

「カリソンについて」のコラムもあります → フランスの地方菓子【 Calisson カリソン 】について

 

 

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは

 

今後、名前の由来もご紹介させていただく予定です(後日リンク)

まずは、ご賞味あれ♪

 

フランスの地方菓子【 Calisson  カリソン 】とは

 

 

Share