Column商品コラム

2020/05/09
はちみつ
商品紹介
コラム

【ハチミツ】オーガニックやBIOの表示について

Bonjour. 今日は表示についての説明です。

瓶の正面に書いてあるMiel という文字が、フランス語で天然ハチミツを意味する単語です。読み方は「ミエル」です。当店のハチミツは、この表示だけをしております。オーガニックやBIO表示は特に書き加えておりません。それは以下の理由からです。

 

Les mentions « miel naturel », « pur miel », « 100% naturel » sont interdites car par définition tous les miels ont ces caractéristiques.

すべてのmielには、個々に特徴があるのが当然であるから «天然» «純粋» « 100%自然» の表記を禁止しています。*パリのハチミツ専門店 Les Abeillesより

【ハチミツ】オーガニックやBIOの表示について

品質において「Miel (正真正銘のハチミツ)であるのか、そうではないのか」

 

当社では、パリのハチミツ専門店Les Abeillesの養蜂家の考え方を尊重し、表示においても人間が定めた追記表示をすることはせずに「Miel」を販売しております。

*人間が作る基準やルールによってミツバチが作り方を変えるものではないから

【ハチミツ】オーガニックやBIOの表示について

養蜂家がハチミツを作っているわけではありません。製造者はミツバチたちです。

【ハチミツ】オーガニックやBIOの表示について

人が何も手を加えていない特殊な食べ物であるLe Miel は ”100%天然食品”です。

このような考えに基づいて「Miel」表示をして、フランスの伝統作業工程に従って採取したものであることを保証しています。

 

【ハチミツ】オーガニックやBIOの表示について
アカシアはちみつの量り売り*パリ撮影より

このことから、ハチミツにはオーガニックやBIO表示(後日リンク)をしておりません。

 

他には、非加熱という表示もしておりません。

その理由はコチラよりご覧ください。【ハチミツ】加熱と非加熱について

 

【ハチミツ】オーガニックやBIOの表示について

 

ハチミツとは別に、

ヒトの手で製造・加工する「ハチミツを使った伝統菓子」や「プロポリスの加工食品や美容品」などには、BIO表示(後日リンクします)やABマーク表示(後日リンクします)のある商品があります。

 

BIOマーク、ABマーク の意味は、気になりますよね。

コチラのご紹介は、またの機会にさせていただきます。

 

★少し前に、パリのBIOマルシェ(市場)について書いたブログを連載へ掲載しました。

ご興味ある方は、こちらのリンクからどうぞ 

【みんなの暮らし】連載記事「フランスのマルシェの楽しみ方 みんなの暮らしを覗いてみよう」より

 

Share