Blogizumiブログ

2020/05/01
フランス文化

偶然にも!今日はスズランの日だ!

Bonjour ! 

気分のよい一日の始まりになりました。というのも、今朝、私は偶然にもスズランをもらったんです!お花を受け取った嬉しさと一緒に「あっ今日はスズランの日だ!」とフランスの習慣を思い出したので嬉しさ倍増なんです。

フランスでは5月1にスズランを贈り合う習慣があって、この日に受け取ると幸せになると言われています。お花を贈る側の人も幸せが訪れると言われているので花屋は大忙しなんです。

そして、今日は日本での出来事。5月のパリ行きの飛行機はキャンセルとなって日本で迎えた5月1日。

立派なスズランでしょ。今朝、ご近所の方が分けてくださったものなんです。

きっかけは今朝の散歩でした。いつもの様に愛犬の散歩にでかけたときに近所のご夫婦のお散歩時間と重なりました。その御家の庭先にスズランがたくさん咲いていて、この時期は毎年とっても綺麗なんです。

何か手入れをされているのか気になっていたので、お散歩しながら、ちょっとお話しました。

勝手に球根で増えているとのことでしたけど「去年は間引いて沢山捨てたのよ」という話をきいて「え~それは引き受けたかったです」「そう?スズランいる?あげるわよ」となり、朝からピンポ~ン♪と奥様が立派な苗を家に持ってきて下さいました。

地植えだと小さくみえていましたが、鉢に入れると立派なサイズ。

偶然にも!今日はスズランの日だ!

そして、今朝。手提げ袋にスズランを入れて銀座線に乗ってきました。お店のエントランスに地植えする計画です。毎年、地植えが咲くようになるとよいですけどね。

偶然にも!今日はスズランの日だ!

現在、エントランスにはチューリプが満開です。ジャスミンも咲き始めています。

少し話がズレますが、実は恥ずかしいことにドジな私は今朝まで「今日は4月30日」だとカレンダーを誤って思い込んでいました。それが、スズランをもらったあとに「あら?30日じゃない。今日は5月1日=スズランの日じゃないか!」

 

と、この偶然の一致がとにかく嬉しくなった朝の出来事でした。

偶然にも!今日はスズランの日だ!

フランスのスズランの種類は花付きが多いものもあります。写真は、マルシェでスズランを購入して持ち帰っている途中です。

フランス話は、落ち着いて、またの機会に書かせて頂きます。

では、Bonne journée a tous !スズランさん、幸せを世界のあちこちに運んで~♪

偶然にも!今日はスズランの日だ!