Blogizumiブログ

2020/05/01
フランス文化

偶然にも!今日はスズランの日だ!

 

Bonjour ! 

今日は、気分のよい一日の始まりになりました。というのも、今朝、私は偶然にもスズランをもらったんです!お花を受け取った嬉しさと一緒に「あっ今日はスズランの日だ!」とフランスの習慣を思い出せた喜びで、嬉しさ倍増なんです♡

 

フランスでは、5月1日にスズランを贈り合う習慣があります。そして、この日に受け取ると幸せになると言われています。ということで、

 

私は「幸運を受け取った気分♪」になったわけです。

偶然にも!今日はスズランの日だ!

 

 

お花を贈る側の人も幸せが訪れると言われているので花屋は大忙しなんです。

 

そして、今日は日本での出来事。5月のパリ行きの飛行機がキャンセルとなって、久しぶりに日本で迎えた5月1日。

偶然にも!今日はスズランの日だ!

 

立派なスズランでしょ!

今朝、ご近所の方が分けてくださったものなんです。きっかけは、早朝の愛犬の散歩でした。

 

近所のご夫婦と時間が重なってお話しました。そのご夫婦の庭先にはスズランがたくさん咲いていて、この時期とっても綺麗なんです♪ 何か特別な手入れをされているのかな?と気になっていたので、たずねてみました。すると、勝手に球根で増えているのよ♪(笑)だそうです。

 

「去年は間引いて沢山捨てたのよ」「え~!!それなら引き受けたかったです」

「それなら、スズランいる?あげるわよ!」

 

と、散歩の後に ピンポ~ン♪ と奥様が立派なスズランの苗を届けて下さいました。 

 

偶然にも!今日はスズランの日だ!
レザベイユ南青山へ球根を運ぶメトロより

 

5月1日に受け取った偶然が嬉しくて、幸せな朝。

 

地植えだと小さくみえていましたが、鉢に入れると立派なサイズです。手提げ袋にスズランを入れて銀座線に乗りました。地植えのスズランがご近所のように毎年咲いてくれるとよいですけどね。

 

偶然にも!今日はスズランの日だ!

 

現在、店舗のエントランスにはチューリップが満開。ジャスミンも咲き始めています。

 

偶然にも!今日はスズランの日だ!
フランスのスズラン

 

こちらの写真はフランスのスズラン。

 

フランスのスズランの種類には、日本でよく見かけるものよりも花付きが多いものが主流のようです。写真は、パリのマルシェでスズランを購入して持ち帰っている途中です。

 

タイトルの写真と同じときのスズランです。マダム宅に持ち帰って、部屋の机において眺めました。フランスでのスズランのエピソードは、またの機会に書かせて頂きます。

 

では、Bonne journée a tous !

スズランさん、幸せを世界のあちこちに運んでおくれ~♪

偶然にも!今日はスズランの日だ!
Share