Blogizumiブログ

2018/12/14
フランス旅

Strasbourg ストラスブール・クリスマス・マルシェドノエル

Bonjour ! もう12月も半ば。街がイルミネーションで華やかになってきました。

プロの菓子職人(パティシエ)のアテンドをさせて頂ていると、行きたい先のリクエストを頂くことがありました。その中で特に人気だったのは<Alsaceアルザス地方>。

”クリスマス時期を見たいけど店が忙しくて無理だから、夏でもいいから行きたい”とリクエストがあって出かけたこともありました。

だけどやっぱり、クリスマス一色になる12月を見てみたい!

Strasbourg ストラスブール・クリスマス・マルシェドノエル

プロのパテシエを目指す方が「行ってみたい」というお菓子の名店もあるアルザス。本場のクリスマスStrasbourgストラスブール を体感したくて訪れた12月の写真より。*パリからTGVで約2時間

Strasbourg ストラスブール・クリスマス・マルシェドノエル

駅からクリスマスの雰囲気たっぷりに迎えてもらえます。

Strasbourg ストラスブール・クリスマス・マルシェドノエル

クリスマス飾りは、温もりのあるオーナメントばかり。使い捨てではなく、思い出とともに飾りたいと思える素敵なものばかり。

Strasbourg ストラスブール・クリスマス・マルシェドノエル

この時に購入したオーナメントは「レザベイユ南青山」の店内装飾に使っています。ご来店の際は、ぜひご覧ください。

Strasbourg ストラスブール・クリスマス・マルシェドノエル

コウノトリはアルザス地方のシンボル的な鳥。この話は次回に~。Bonne journée !

Strasbourg ストラスブール・クリスマス・マルシェドノエル
Share